日々のつれづれ・・

アクセスカウンタ

zoom RSS お茶の楽しみ

<<   作成日時 : 2012/11/24 17:13   >>

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 16

初冬の一日

画像


お茶会に招かれました。
お茶のたしなみは ほとんど、ないのですが、
気楽な 茶事
というので、参加しました。

画像



お食事も、本格的な茶懐石ではなく、簡略化された席でした。


突き出しは、見事な色合いの一皿。
右の ぐい飲みには、銘酒「久保田」がそそがれました。


画像


お吸い物のお椀の
中身は 薄く切った大根の下に 湯葉で包んだしんじょです。

画像


穴子の押し寿司。(画像がぼやけました。)

画像


揚げ物は 蓮根の摺ったものと海老の剥き身の団子。
上にのっているのは ごぼうです。

画像


ごまどうふ。

画像


お煮しめは
竹の子芋・くるま麩・かぶ です。

画像


以上、お料理は
すべて席主さんの 手作り!!
お庭に ある 茶室も、手作り!!

↓お菓子 三種。 薄茶でいただきました。


画像
画像



















お茶の楽しみと いうより
お酒を楽しみ、
お料理を楽しみ
会話を楽しみ、の
感謝の一日でした。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
 きらりんさん今日は。お元気ですか?
 正式なお茶会へ招待されたンですねぇ。わたしはジマンではありませんが、正座ができない男。まあ、無理をすればできますが、座ったら最後、足がジンジンと痺れまったく歩けません。少年のころより、イスの生活に慣れていて胡坐はかけますが、正座はまったくだめ!
 あんな足を折り曲げた格好で、三十分もいたら、間違いなく手で這っていく羽目に。痺れたその時の感想は、下半身に足の感じはなく、何か丸太をゴロンゴロンと引きずっている感覚!
 何度か、お茶に招待されたコトがありますが、正座ができないゆえに、お断りしたもの。茶、の心を知るより、茶を飲もうとしてやってくる気の弱い男の子の気持ちをくんで「胡坐を組んでもいいですよ!」の言葉で持て成してもらいたいもの。
 お菓子の三種が、目に留まりました。
 わたしは生来の食いしん坊で、おいしいものには目がないんです。でも、難行苦行でお菓子をいただいてもねぇ、味がするのかなぁ。謎です!
 それにしても、あなたは優雅な女性ですねぇ。背の君によろしく伝えてください。お元気でね。
donatadeshoka
2012/11/25 14:54
きらりんさん
優雅な一日を過ごされましたね。良く分かりませんが「お茶懐石」というものでしょうか。お酒も出て・・・「久保田」ですか、銘酒の一つですよね。
きらりんさんは、結構いける口ですか。いいですねー(微笑)。
会話も弾んで、最高の1日でしたね。
あきさん
2012/11/26 16:01
しおらしい女性でいらした日ですね。
たしなみのある暮らし。いいですね。
お料理にお菓子。会話。楽しいこと間違いないです〜
クロゼット☆ライター
2012/11/26 22:29
donatadeshokaさん
 コメントありがとうございます。

茶道は
千利休が創めたものですから、
生来は 男性だけのものだと思います。
女性が かかわったのは
明治時代からではないでしょうか?

今回は気楽な会なので、
男性(二人いました)は 胡坐オーケーでしたよ。

茶道の作法は 確かにありますが、
皆、理にかなったものなのですね。
なければ、ないで よいものかもしれませんが、
伝統文化であり、長く伝えていくべき
ものなのでしょう。

生菓子は 楓の形のが美味でした。
お薄と よく合います。
ケーキもいいけど、和菓子もいいですね。

きらりん
2012/11/28 08:30
あきさん
 コメントありがとうございます。

>きらりんさんは、結構いける口ですか。

 ええ。少したしなむ程度は・・・苦笑
 お酒が 入るとお料理が美味しく食べられるのですね。
 食前酒というより、飲みながら食べるという会です。
 今まで、日本酒は美味しいとは思いませんでしたが
 このお酒は 飲みやすく美味でした。笑

 この茶席が あった家は
 ウチの近くの 親戚の家で
 お気楽に 参加しました。

 たまには、いいですよね。。。
 日常を離れるのも。。。。
 
きらりん
2012/11/28 08:38
クロゼット☆ライターさん
 コメントありがとうございます。

>たしなみのある暮らし。いいですね。

 そうですねー。
 普段はたしなみがない暮らしなもので。。。笑
 茶道の作法は、奥深いところもありますが、
 多少でも、知っているといないとでは
 日常の暮らし方が、違ってくる
 かも知れないですね。 
 たとえば、お椀のいただき方とか
 お箸の、取り方とか
 お座敷に入るときの入り方とか
 お辞儀の仕方とか
 履物のそろえ方とか
 勉強になりました。


きらりん
2012/11/28 08:45
美味しそうな茶懐石、簡略化されたとはいえ
付きだしに吹き寄せ、椀物も手が込んでいます
久保田も嬉しい 
御茶も御料理も御酒も楽しんで素敵な一日でしたね♪
う、うらやましい〜〜〜(^.^)/~~~
eisui
2012/11/29 18:04
eisuiさん
 コメントありがとうございます。

そうなのです。
この椀物は 凝っていました。
作った方は、
美術の方の学校を出た方なので、
色もキレイです。
センスがいいです。

京料理の勉強もなさった方ですが、
全部 オリジナルの料理です。
作る過程が楽しく
人への おもてなしが 好きと言っていました。
皆が、美味しいと言ってくれると
達成感があるとも。
きらりん
2012/11/30 08:58
お茶会、優雅ですね。

風情があります。
がさつな僕には無縁な感じですが。

しかも、飲みながら。
羨ましい限りです。

あ、何日か前に健康診断に行ったら、
飲み過ぎで血液検査引っかかった。
肝臓くんの負担が・・・・
ちと休憩させてあげましょう。

メタボだし。

あと、胃も腸も、
何年かに一回は要カメラです。

  ほんと良いところ無しの・はげおやじ・より

はげおやじ
2012/12/05 10:19
はげおやじさん
 コメントありがとうございます。

>しかも、飲みながら。

  はげさん!
  ここですよ。このお茶会の
  ポイントは。笑

お酒が飲める人だけが、楽しめる。
お抹茶は二の次です。笑

飲みすぎ・メタボ・・ですか。
ストレスもあるんじゃないですか?

飲み過ぎは厳禁で、
食べ過ぎにご注意ですね。

なにはともあれ、健康でいることが
なにより大事です。
気をつけてくださいね。

良いところは、たくさんある、はげさん。
とても、とても、優しい人ですよね?
( ?マークは 余計でしたか。笑・・・)
きらりん
2012/12/07 17:19
お久しぶりです。
いつもアクセスありがとう。
素敵な日だったのですね。
きらりんちゃまは何でもこなしちゃう。
私はそういう席は苦手です。
お酒も飲めないし〜〜。
お茶を出していただくと、きんちょ==です。
でも楽しく、美味しくいただけるならいいですね。

学生時代のボーイフレンドのお母様はお茶の先生でした。
奥深いと言っていました。
お茶を出していただくのですが、、もう、そのお母様のいないうちに飲んでしまう様な嗜みの悪さ。(苦笑)
きらりんちゃまはオールマイティね。

また来ますね。
今日も健やかに!

betty@@
betty
2012/12/14 07:05
こんばんわ♪

お茶もいいですね〜。
以前は、お茶をたててくれるお店に時々、行ってましたが・・・
すっかりご無沙汰してしまって〜。
お酒を楽しみ、
お料理を楽しみ      時々ははそんな日も嬉しく心が洗われますね〜。
会話を楽しみ


夕顔とひまわり
2012/12/14 19:54
bettyちゃま
 コメントありがとうございます。

ごきげんいかが?

>きらりんちゃまはオールマイティね。

 ↑えっ? 何がですが・・・笑
 たまたま誘われたので、
 お付き合いしただけのことでして・・w

北国は 雪ですか?

まだ、春遠し ですね。

ご自愛下さいね。

遠くから、祈念していますよ。
きらりん
2012/12/15 15:05
夕陽とひまわりさん
 コメントありがとうございます。

そうなんです。
その日は
楽しみました。笑
その日だけ 出会って
もしかしたら
もう会わないかもしれない・・・
一期一会、
それも、よし! です。
きらりん
2012/12/15 15:11
お早うございます。
その昔、長いこと茶道のお稽古に通っていました。
先生のお宅で、年に何回かお稽古ですが茶懐石をしていました。
お台所も担当しましたが、とても楽しかったのを想い出しました。
お茶はいいですね。気持が落ち着きます。
お茶と聞いて、久しぶりにお邪魔しました^^。
ありがとうございました。
yasu
2012/12/20 09:13
yasuさん
 コメントありがとうございます。

お茶は気持ちが落ち着きます。
納得です。
ゆっくり、ゆったり 時が流れていく・・・
台所は 大変なのでしょうが、
作る方も、もてなす方も
ある種の 達成感があると言っていました。

たまには、いいですよね。
きらりん
2012/12/20 19:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お茶の楽しみ 日々のつれづれ・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる