日々のつれづれ・・

アクセスカウンタ

zoom RSS エニシダの香り

<<   作成日時 : 2013/05/02 16:47   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 14

「えにしだの
  黄色は雨も さまし得ず」
                  高浜虚子


金雀枝(エニシダ)が満開となりました。

画像


 エニシダは江戸時代に渡来。
 ”エニシダ”の読みは、
 オランダ語の「genista」
 (ヘニスタ または ゲニスタ)
 あたりが語源らしい。

 ☆英語では「Broom(ほうき)」
  伝説の魔女が
  夜中にまたがって飛ぶほうきは
  この金雀枝のことであるらしい。
  また、昔は実際にこの枝を束ねて
  ほうきをつくっていたらしい。

 ☆また、聖母マリアが
  赤ちゃんの頃のイエスを抱いて
  逃げている時に、
  エニシダの草とすれる音で
  つかまりそうになった、との伝説がある。

☆この、二つのエピソードは
 ちょっと そそられる お話ですよね。


また、可愛い、やさしいクリーム色の
モッコウバラも満開!
バラはバラでも 
棘を持たない。

画像


虚子が 詠んだエニシダの黄色は
降る雨にも負けない強烈さですが、
微かで、ほのかな
芳しい香りをあたりに撒き散らします。

モッコウバラの 穏やかな淡い黄色は
心が温まります。

連休明けには、ふたつとも
花びらを 散らしそうです。

今年も 咲いてくれて
ありがとう!

   いきものがかり - ありがとう




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
きらりんさん、金雀枝(エニシダ)のこと、勉強になりました。
確かに虚子が詠んだ気持ちが分かるような、濃い色の黄色だと思います。これなら雨が降っても色あせることはなさそうですね。
花のことは何にも分かりませんが、貴女の解説で一つ利口になりました。
モッコウバラも一緒にお宅のお庭に咲いているのですか、素敵なイメージが広がります。いきものがかりの「ありがとう」も好きな歌ですね。
あきさん
2013/05/03 10:03
 きらりんさん今日は。お元気ですか?
 もう五月なのに、日々が何となく肌寒いのには閉口。春は寒くても気持ちのいいものですが、わたしはインフルエンザが治っても、体がなんとなく勝れない感じです。
 歳をとったなあ、とつくづく思うのは、体が弱っている証拠!
 では栄養をつけようと、色々と食べますが、なぜなのか食欲も湧きません。体が痩せてきてスマートになった感じです。
 ・・・モッコウの花咲く道を歩く人黒髪なびく軟風が吹き・・・光でした。
 タクシーでお客を送ってモッコウバラが垣根いっぱいに咲く道を通った時に、一人のうらわかき女性が歩くのを見ました。通り過ぎてみると、うら若くはなく、中年の女性でしたが、美人でした。こんな女性がきらりんさんなのかなぁ、とフトッ思ったものです。棘のないバラが女性を若く見せるということは、優しい光を送っているということ。シャイなわたしのようなバラだと、強く思ったもの。もっとも、わたしには相手の女性をうら若く見せる能力はありませんが。
 あなたはお変わりありませんか?
 お元気でね。
donatadeshoka
2013/05/04 17:38
あきさん
 コメントありがとうございます。

エニシダは原産地がヨーロッパで
江戸時代に長崎の貿易で
日本に渡来したもののようです。
古来の日本にはない植物でしょう。
小さな苗木を買って、植えたのが15年以上前でしょうか。
土に合ったらしく、大きくなりました。
剪定しないと 伸び放題になります。
毎年、5月の連休の頃に満開となります。

モッコウバラも 何年か前に、
根が付いた小さな苗を
知り合いから貰って 植えたところ、
去年あたりから、伸びて咲き出しました。
垣根に絡ませている家が多いです。
繁殖力が旺盛なので、バラでもほったらかしで
咲きます。

いきものがかりのボーカルの女の子。
(名前は知りません・・
すごく素直な声で、かわいいです。
いい歌ですよね。
きらりん
2013/05/05 09:06
donatadeshokaさん

そうですか。インフルエンザに。
食欲がないのは、きついですね。
消化の良いものを食べて、早くの回復を
祈ります。お大事に。

ありすぎて困るわたくしめです。。。

美人でもなく、中年でもない・・わたくしです。
あ。いや、若いということではなく
老年にさしかかった
古き乙女(!!)ということにしておいてくださいね。

想像力旺盛な光さん。
いつも愛に溢れていますね。

やっと、少し暖かくなります。
御身大切に。
きらりん
2013/05/05 09:15
こんにちは^^
そそられるお話でした。

弟がクリスチャンとなるべく、、再来週、洗礼を受けるとか。
彼の人生に何があったのか。

ハチャメチャだった、彼の人生の大きな杖になってくれれば良いのですが。
私もその日は教会に行くかもしれません。

アクセス、ありがとう♪

betty@@
betty
2013/05/05 15:41
bettyちゃま
 コメントありがとうございます。

弟さんのハチャメチャだった人生が
具体的にどういうものだったかは
わかりませんが、
ハチャメチャという表現は
肉親からの目で見た、
弟さんの人生だったのですね。
外部からの見方でいうと、
人生を「濃く」生きたことよね。
これからも、「薄い人生」ではなく、
自分自身を大切に 宗教に頼ることなく、
わが道を 歩いていけばいいのでは。。(←上から目線?笑・・)

ありがとう。bettyちゃま。
これからも、ゆるキャラでね。
きらりん
2013/05/06 09:00
花の名前とかほんと全然分からないんだけど、
まあ、花はきれいだったらいいですよね。
そして、そのわずかばかりの盛りを楽しませてもらう。
ほんと、ありがとう、ですね。
いきものがかりの『ありがとう』も、
若者の音楽ですが、いいですよね。

 今日も天気が良くて嬉しい・はげおやじ・より

はげおやじ
2013/05/12 09:03
はげおやじさん
 コメントありがとうございます。

花はきれいだったら、それでいい。
花は自分のうつくしさを知らず
無心でただ、咲いているのがいい。
そんな風に 生きて いたいですよね。

えっ? 無理・無理ですかぁ?笑

そうですよね。
人は よく見せたいという欲がある。
その欲が またいいんですけどね・・・笑

今日もお天気で、洗濯物がよく乾く。
ありがとう。です。

若者の歌も、いいものがたくさんあります。
懐かしい歌も いいですけどね。
きらりん
2013/05/14 15:49
こんにちは
ご無沙汰しております。

真っ黄色ですね〜
エニシダっていうのですね。
知りませんでした。

バラは好きですw。
藤も好きです。
調べていたら、足利フラワーパークと言うところが
すごくきれいなことを知りました。
関西からは、遠いですが、行ってみたい場所になりました。


2013/05/18 11:42
鈴さん
 コメントありがとうございます。

このエニシダは11日のすごい雨で、根元から
折れてしまいました。

でも、今は梅雨時に入る時期なので、
挿し木にしたら、根付くかもしれないので、
何本か枝を挿してみました。
放っておいても、毎年咲くので
枝がだいぶ下がっていたのに
油断していました。

藤は終わりましたが、
バラは 今が盛りですね。
足利フラワーパーク・・・
私も、行ってみたいです。
きらりん
2013/05/21 19:59
おはようございます♪

金雀枝の黄色は 美しく華やかです♪
クリーム色の木香薔薇の優しい色合いも良いです。
新緑の木々と黄色濃淡が織りなす風景。
素敵ですね(^.^)/~~~
eisui
2013/05/24 07:14
eisuiさん
 コメントありがとうございます。

お花の黄色には
色々な色がある。
咲いては
散ってしまうものですが、
見る者の心に残ります。
新しい緑の中に・・・・
きらりん
2013/05/30 23:36
エニシダ、隠れ家にも満開に咲いていますが、小さいです。
大きくなるのでしょうか?鉢植えタイプかもしれません。
クロゼット☆ライター
2013/06/18 11:18
クロゼット☆ライターさん
 コメントありがとうございます。

このエニシダも小さな鉢植えのものでした。
土にあったのか
大きくなりましたが、
5月の中ごろの
大雨と風で 根元から折れました。

毎年楽しませてくれましたので、
苦労様 エニシダさん・・・
ありがとう。。。という気持ちです。
きらりん
2013/06/20 15:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
エニシダの香り 日々のつれづれ・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる