日々のつれづれ・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 野菜の花

<<   作成日時 : 2014/04/18 10:50   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

秋に蒔いた種、

さやえんどうが
育ち、とうとう花が咲きました。

この花が終わって
実になるのです。

柔らかいさやえんどうを
収穫できるのは
もうすぐです。


画像


人の手と 自然の力を
借りて できる野菜たち。

画像



種→芽が出る→花が咲く→実ができる。

続く、自然の営み・・・

鑑賞用の花たちも美しいですが

野菜の花たちも美しいです。

愛しいです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
野菜たちも、実がなる前に綺麗な花を咲かせるのですね。
当たり前かも知れませんが、野菜の育ち方を通して、自然の営みの見事さ、厳かさを教えてもらったような気がします。
あきさん
2014/04/20 11:03
そうですね。
野菜の花はつい見逃されやすいですが、美しいお花が多いですね。
我が家の菜園でもミニ丈ツルナシエンドウが花を咲かせています。
観賞用のお花とは違った素朴さがいいですね。
ろこ
2014/04/24 21:40
あきさん
 コメントありがとうございます。

自然の営みは
規則どおり 進んでいく。
でも、そうじゃない場合もある。
種の中には
発芽しないものもあるのです。

その場合も
自然の成り行きなのでしょう。

植物も
花を咲かして
後世に種を残す
生殖活動をしているのです。

そう思えば
愛しいものですね。

きらりん
2014/04/26 12:29
ろこさん
 コメントありがとうございます。

素朴な美しさ。
そのとおりです。

野菜は収穫する楽しみがありますが、
せっかく咲いている花に
眼を向けてあげる、「よく咲いているね」と。
その気持ちも
もしかして、
察してくれて、
「咲いているよ、
見て! 見て!」
と、言っているのかもしれません。
きらりん
2014/04/26 12:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
野菜の花 日々のつれづれ・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる